ホット チャイ 700ml の作り方

ホット チャイ 700ml の作り方

チャイ スパイスパック を1パックとミルク(牛乳・豆乳・オーツミルクなど)を使用し、約700mlのホットチャイを作るレシピをご紹介します。

700ml製法について

500ml製法で淹れたものに比べて、軽くさっぱりとした味わいになります。いつもより量が欲しいシーンや、朝に2杯程度飲み、残りはタンブラーなどで外に持ち出して楽しみたいシチュエーションにおすすめです。

用意するもの

  • お鍋:700ml容量以上の小鍋、ミルクパンなど (注ぎ口があると便利です)
  • 茶こし(ティーストレーナー)
  • ティーポット/コーヒーメーカーなど:出来上がったチャイを茶こしで濾しながら、注ぎ入れるための容器を用意してください。
  • 砂糖
  • ミルク:牛乳・豆乳・オーツミルクなど

砂糖について

◎オススメの砂糖(☆☆☆)

ラ・ペルーシュ カソナード/粉末タイプ

サトウキビ100%から作られたハチミツやキャラメルの香りが特徴の赤砂糖。チャイの本場インドでも赤糖が多く使われています。「インスパイス チャイ」と最も相性が良く、スパイスや茶葉の香り、旨味を引き立ててくれます。


その他の砂糖を使う場合の目安

きび砂糖(☆☆★)

きび砂糖はカソナードの次に相性が良いです。

てんさい糖(☆★★)

カソナードやきび砂糖に比べ、あっさりとしたチャイに仕上がります。

黒糖、白砂糖(★★★)

オススメしません。黒糖ではコクが強く出過ぎてしまい、チャイの風味を損なわせます。白砂糖は反対にコクがなく、ただ甘いと感じる仕上がりになります。

 

🟡 🟡 🟡

チャイの淹れ方

所要時間:約11分

  1. 鍋に「水350ml」を入れる。

  2. 水に「カシア」「茶葉」「(ハサミで縦に切った)カルダモン」を加えてから、中火にかけ沸騰させる。




  3. 沸騰したら弱火にし、4分煮出す。

  4. ミルク:400ml」「パウダースパイス」「砂糖:大さじ3(およそ45g程度)」を加え、スプーンで鍋底を十字に切ってから中火にし、80秒煮出す。

  5. 80秒たったら弱火にし、2分30秒煮出す。

  6. 加熱を停止し、鍋底を先ほど切った十文字とは違うルートで切る。さらに全体をスプーンで軽く混ぜて馴染ませる。

    鍋底にたまっている砂糖がチャイに溶けきるようなイメージで混ぜてください。
  7. 茶こしを通して、ポットやタンブラーなどにゆっくりと注ぎ完成。

     茶葉を押しつぶすと渋み苦味がでます。潰さず優しく、チャイミルクのみを抽出しましょう。茶こしに液体が溜まって落ちない時は、茶こしの縁をスプーンで軽く叩いてください。

 

📍ホットチャイ 500ml の作り方はこちらから

📍アイスチャイ 500ml の淹れ方はこちらから

📍チャイの淹れ方/TOPに戻る

ブログに戻る