スタータースパイスの「ホールスパイス」は食べるもの?

スタータースパイスの「ホールスパイス」は食べるもの?

お客様からこんなご質問をいただきました。

「スパイスカレー スパイスパックのスタータースパイス(ホール状の袋)で使っているスパイスって食べるんですか?」

はじめてのスパイスカレー作りで、多くの人が思い浮かぶクエッションのひとつだと思ったので、取り上げさせていただきました。

答えは、すべて食べれるけども、ふつうは食べないスパイスもある です。

INSPICEが提案する、自宅で本格スパイスカレーを楽しむためのレシピ付きスパイスパック

 

ではなるべく、食事中の

スパイスをガンっと噛んで「うわぁーー」

😨💦

ってビックリすることがないよう、スタータースパイスで使用する各スパイスの形状や特性をみて、形状を整えたり、使用量を厳密に計算しデザインしています。

なので「スパイスをガリっ😨」があまり起こらないようにしているのですが、グリーンカルダモンのように、どうしてもそのままのホールで使用したいものもあります。

そこで、SN1とSN2それぞれで、

  • お皿に盛る際に入れないようにしたほうがいいもの
  • お皿にあっても食べなくていいもの

をお伝えしていこうと思います。

SN1の食べなくていいホールスパイス

① カシア(シナモン)

カシア

② カルダモン(グリーン)

カルダモン

SN2の食べなくていいホールスパイス

0です。ございません

SN2でも、食べなくていいスパイスの代表格である「カシア」「クローブ」「スターアニス(八角)」をブレンドしていますが、インスパ独自のBASE MASARA(ベースマサラ)として、これらを挽きあげることで粗挽き状にしてあるため、

ガリっ😨

を心配せず、美味しくかつスパイスを余すことなくカラダに取り入れることができるようになっています。

今後もリリースを予定している、SN3以降のラインナップでも「ガリっ😨スパイス」情報をお伝えしていくので、新作が出たらチェックしてみてください。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。