SN2で作る「スパイシーナシゴレン」

SN2で作る「スパイシーナシゴレン」

本格スパイスでアレンジを加えたエスニックな炒飯「スパイシーナシゴレン」。

SPICE CURRY SPICE PACK[スパイスカレー スパイスパックのシンフォニーナンバー2(SN2)]で作る「スパイシーナシゴレン」です。

インドネシアおよびマレーシアの焼き飯料理「ナシゴレン」を、日本の食卓で手に入りやすい食材と本格スパイスで作ってみました。

本場ではジャスミンライスですが、いつもの白ご飯を使ったご家庭でも作りやすいレシピです。

ナシゴレンの旨辛な味わいに、SN2の魚介と相性の良い華やかなスパイス香が混じり合う。。とってもオリエンタルな一皿に、スプーンが止まらなくなります🥄

重要なポイントをお伝えしておきます。

通常、スパイスカレーを作る際はホールスパイス&パウダースパイスは一袋すべて使いますが、このナシゴレンは一袋の半量(1/2)で作ってください。半分余った分は、後日もう一度「ナシゴレン」を作る際に活用してくださいね😉

また本場のナシゴレンは辛みも特徴です。SN2自体には辛味成分が含まれていないので、お好みで唐辛子などを加えてお楽しみください。


材料(4人前)

  • SN2/スタータースパイス(ホール状の袋):1袋の半量
  • SN2/パウダースパイス(パウダー状の袋):1袋の半量
  • ごはん:300g
  • むき海老:150g程度
  • 鶏ひき肉:100g程度
  • 玉ねぎ:1/4個
  • 青ネギ:大さじ2程度
  • ニンニク:2片
  • 塩:小さじ1/2
  • ナンプラー:小さじ2
  • オイスターソース:小さじ1.5
  • ケチャップ:小さじ1
  • 油:大さじ3(お好みのオイルをご使用ください。本レシピでのオススメは「白ゴマ油」です)

トッピング(お好みで)

  • レモン:適量(酸味を効かせたい場合はお好みで使用)
  • パクチー
  • 目玉焼き


下準備

  • ニンニク」の一片をスライスし、もう一片はみじん切り。
  • 玉ねぎ」をみじん切り
  • むき海老」に背ワタが残っている場合は取り除き、塩で揉んで水洗いしておく。
  • 青ネギ」はこまかくスライス。最後にトッピングで使用。

作り方

  1. 鍋に「油:大さじ1」をひき、スライスした「ニンニク」を加えて、カリッとするまでこんがり揚げ、皿にとっておく。

  2. 先ほどの鍋に「油:大さじ2」をひき、「スタータースパイス(ホール状の袋):一袋の半量」を入れてから、弱火にかける。

  3. マスタードシード(黒色の粒々)」がパチパチしだしたら、みじん切りにした「ニンニク 玉ねぎを入れ、スパイスと混ぜわせながら、60秒ほど炒める。

  4. 弱火のまま「鶏ひき肉」「むき海老」「青ネギ」「塩:小さじ1/2」を加え、肉とエビに火が通り、入れ色が変わるまで加熱する。



  5. 「パウダースパイス:一袋の半量」「ナンプラー:小さじ2」「オイスターソース:小さじ1.5」「ケチャップ:小さじ1」を加えて、さらに60秒ほど炒め合わせる。

  6. 「ごはん:300g」を加えて中火にし、ごはん全体が色づくまで炒め合わせる。



  7. 最後に塩加減を調整してから、お皿に盛り、最初に作ったニンニクスライス揚げやレモンなどを添えて完成。

  

INSPICEのスパイスカレー スパイスセットには、一般的に辛味の主成分となる「唐辛子/カイエンペッパー/チリ」は含まれていないので、お好みで調整してお楽しみください。

 

SPICE CURRY SPICE PACKの詳細へ

 

 

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。