辛味を足したい場合に加えるスパイスって何?

辛味を足したい場合に加えるスパイスって何?

INSPICEのスパイスカレー スパイスセットには、お子様や、辛味が苦手な人でもスパイスカレーを楽しんでもらいたいため、一般的に辛味の主成分となる「唐辛子/カイエンペッパー/チリ」は含まれておりません。食べる人のお好みで調整しお楽しみいただくスタイルとなっています。

🌶

そこで、ご自身で辛味を足したい場合に、どんなスパイスを加えれば良いのかについてまとめておきたいと思います。

辛味といっても、多種多様です。わさびのあのツンとした刺激も辛味の一つですよね。ブラックペッパーも辛味を演出できますし、花椒(ホアジャオ)のピリピリとした刺激も辛味と言えます。唐辛子がヒリヒリした辛さであるのに対し、山椒や花椒は舌がしびれるような辛さがあるのが特徴的です。

でも、やっぱりスパイスカレーの辛味と言えば、「唐辛子」

ここで迷わすのが、この唐辛子の呼び名がたくさんあることなんじゃないかと思います。

「チリー」「チリーペッパー」「ホットペッパー」「レッドペッパー」「カイエンペッパー」「一味唐辛子」「鷹の爪」などなど。。

実はこれらはすべて同じ「唐辛子」なんです。製法や粒度の変化で、同じ唐辛子でもさまざまな呼び方がされています。

なので、唐辛子の辛味を加えたい場合は上記のどれを使ってもOK。一般的には粗挽きのほう完全なパウダー状のものより、感じる辛味が大きくなりますので参考にしてみてください。

また、ご家庭で辛いカレーが食べたい人と、辛くないカレーが食べたい人がいた場合に、2つの鍋で別々に作る必要はありません。辛くないスパイスカレーのみを一つの鍋で作り、お皿に盛りつけた後に、辛味がほしい人は、唐辛子を振りかけてお楽しみください🌶

ここからは少しマニアックな話になります。

唐辛子は「辛味」への貢献以外にも、その風味もスパイスカレーの味わいを方向づける重要な要素になっています。辛いスパイスなので、唐辛子だけを食べるということはまずないと思いますが(笑)、唐辛子の成分にはフルーティーなエステル類や、草の香りのアルデヒド類、柑橘系のリモネンを含んでいます。

スパイスカレーにとって重要な風味スパイスの一つである唐辛子を一切配合していないINSPICEのスパイスカレー スパイスセットはどうなんでしょうか?

実は、その風味をパプリカパウダーを使用することで補完しているんです。

パプリカパウダーの別名の一つに「ハンガリー唐辛子」という呼称がある通り、実は唐辛子の仲間で「辛くない唐辛子」なのです。

唐辛子の代わりに、パプリカパウダーを使うことで、唐辛子由来の風味を、その他のスパイスと掛け合わせることで引き出しているというイメージです。

と、今日はここまでにしておきましょう。

辛くない、INSPICEのスパイスカレー スパイスセットを使って、こんな激辛ウマカレーを作ったよ!という方は、ぜひレシピ共有お待ちしてまーす!

🌶

🌶

🌶

🌶

🌶

通販でご購入の際、備考欄に「唐辛子希望」と記載いただけ方には、小さじ2程度の「粗挽きチリ」をプレゼントさせていただきます。この記事を最後まで読んでくれた方への感謝の気持ちです👏

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。