SN2で作る「ココナッツミルクの海老すだちカレー」

SN2で作る「ココナッツミルクの海老すだちカレー」

ココナッツミルクとローストした香ばしい海老の旨味を、すだちの酸味がひき立てる一皿。

SPICE CURRY SPICE PACK(スパイスカレー スパイスパックのシンフォニーナンバー2(SN2)で作る「ココナッツミルクの海老すだちカレー」です。

材料(4人前)

  • SN2/スタータースパイス(ホール状の袋):1袋
  • SN2/パウダースパイス(パウダー状の袋):1袋
  • トマト缶(ホール):400g
  • 玉ねぎ:1個
  • ニンニク:すりおろし10g (1〜2片程度)
  • 生姜:すりおろし10g 
  • 海老(有頭/中サイズ):5尾
  • ココナッツミルク:200g
  • すだち:2個
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:小さじ1
  • ナンプラー:大さじ1(醤油でも代用可)
  • 白ゴマ油:大さじ3(お好みのオイルを使ってください)
砂糖を、マーマレード:大さじ1に置き換えると、これまた美味♪


下準備

  • 「海老」は頭と殻を外し、身の方は酒で揉んでおく。
  • 「玉ねぎ」は、くし切りにしておく。
  • 「すだち」は、最後の飾りつけ用に必要な枚数分を輪切りにし、それ以外は汁を絞り置き、種のみ捨てる。

海老ペーストを作る

  1. 外した海老の殻は、アルミホイルに並べ、オーブントースターで “こんがりカリカリ” になるまでローストする。
  2. ローストした殻を、「ココナッツミルク:200g」と一緒にミキサーにかけ、ペースト状にしておく。
 このレシピが少しだけ敷居が高いのは、このペーストです。ミキサー/ブレンダが必要ですし、少し手間もかかりますが、それに見合う美味しいさに出会えるので、ぜひトライしてみてください。

 

作り方

  1. 鍋に白ゴマ油をひき、「スタータースパイス(ホール状の袋)」を入れてから、弱火にかける。

  2. 「マスタードシード」がパチパチしだしたら、擦りおろした「にんにく/生姜」を入れ、スパイスと混ぜわせる。30秒ほど混ぜ混ぜ。

  3. 玉ねぎ」を入れ、混ぜ合わせた後、中火にし、飴色になるまで加熱する。

    途中で焦げつきそうな場合は、差し水をしながらじっくり加熱してください。(玉ねぎが焦げることよりも、スパイスを焦がさないように意識することがポイント)
  4. 玉ねぎが飴色になったら、「トマト缶」と「塩:小さじ1」を加え、ホール状のトマトをつぶしながら混ぜ合わせる。

  5. トマトがフツフツと煮立ってきたら、「パウダースパイス」を全量加えて、パウダースパイス自体に火を通すイメージで混ぜ合わせる。

  6. 下準備しておいた「海老ペースト」「砂糖:小さじ2」「ナンプラー:大さじ1(醤油でも代用可)」を加える。

  7. 煮立ってきたら、「海老の身」「すだちの汁と皮」を加え、5分ほど煮込む。

  8. とろみがついてきたら、塩加減を調整してから、お皿に盛り、すだち輪切りを盛りつけて完成。

 

INSPICEのスパイスカレー スパイスセットには、一般的に辛味の主成分となる「唐辛子/カイエンペッパー/チリ」は含まれていないので、お好みで調整してお楽しみください。

 

SPICE CURRY SPICE PACKの詳細へ

 

 

二日目に持ち込む場合、すだちの実は外しておくことをお勧めします。エグ味が出てきちゃいますので。

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。