SN1で作る「挽肉のレッドカレー」

SN1で作る「挽肉のレッドカレー」

ココナッツミルクでまろやか。酸味の効いたエスニックな味わいのスープが身体に染みる、辛くないタイの「レッドカレー」。

SPICE CURRY SPICE PACK(スパイスカレー スパイスパックのシンフォニーナンバー1(SN1)で作る「挽肉のレッドカレー」です。

タイの人気料理レッドカレー。今回は、挽肉とココナッツミルクを使用して、まろやかな味わいの中にも本格エスニックな味わいを楽しめるレシピになっています。ポイントは、たっぷり加えた爽やかな酸味です🍋

本場のレッドカレーは唐辛子をたっぷりですが、SN1の赤はパプリカの赤なので、辛味はほぼありません。お子様も一緒にお楽しみいただけます。もちろん、辛いのが大好きな方は、お好みで辛味を追加してください。

 

材料(4人前)  

  • SN1/スタータースパイス(ホール状の袋):1袋
  • SN1/パウダースパイス(パウダー状の袋):1袋
  • 鶏ひき肉:300g程度
  • ニンニク(擦りおろし):1〜2片程度
  • しょうが(擦りおろし):大さじ1程度
  • 玉ねぎ:1個
  • パプリカ(赤):1個
  • しめじ:1パック(100g)
  • パクチー:お好み量
  • ライム(またはレモン):1/2個
  • タケノコの水煮:100g程度
  • ナンプラー:大さじ2
  • ココナッツミルク:200ml
  • 水:150ml
  • 塩:小さじ1
  • 砂糖:小さじ2
  • 油:大さじ3(お好みのオイルをご使用ください) 

 

    下準備

    • ニンニク」「生姜(しょうが)」をすりおろす。
    • 玉ねぎ」をみじん切り
    • しめじ」は根元を切り落としてほぐす。
    • 赤パプリカ」はへたと種を取り除き、一口大に切る。
    • タケノコの水煮」は、一口大に切る。
    • 1/2個(半分)の「ライム(またはレモン)」の汁を絞っておく。

     

    作り方

      1. 鍋に「油:大さじ3」を入れて弱火にかけ、油が温まってきたら「スタータースパイス(ホール状の袋)」を投入する。

      2. マスタードシード(黒色の粒)」からパチパチと音が聞こえてきたら、「にんにく」を加え、スパイスと混ぜわせるながら、30秒ほど炒める。

      3. ニンニクから良い香りがしだしたら、「玉ねぎ」を入れ、混ぜ合わせた後、強火でアメ色になるまで12分ほど加熱する。

      4. 中火にし、「鶏ひき肉:300g」「塩:小さじ1」を加え炒める。

      5. お肉にほどよく火が入ったら、「パウダースパイス」を2/3量加えて炒め合わせる。

      6. 「しめじ」「パプリカ」「タケノコの水煮」を加え2分ほど炒め合わせる。

      7. 「ココナッツミルク:200ml」「水:150ml」を加えて一煮立ちさせる。

      8. 一煮立ちしたら弱火にし残りの「パウダースパイス」と「ナンプラー:大さじ2」「砂糖:小さじ2」「ライム(またはレモン)汁」を加え混ぜ合わせてから、5分ほど煮込む。

      9. グツグツしてきたら「パウダースパイス」をすべて加え、混ぜ合わせる。

      10. 味見をして、塩見を調整したらお皿に盛り、パクチーをトッピングして完成。

    辛味を足したい人は、盛り付けた後に、唐辛子パウダーや黒胡椒を振りかけてお楽しみください🌶
     

    INSPICEのスパイスカレー スパイスセットには、一般的に辛味の主成分となる「唐辛子/カイエンペッパー/チリ」は含まれていないので、お好みで調整してお楽しみください。 

     

    SPICE CURRY SPICE PACKの詳細へ

    コメントを残す

    コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。