SN1で作る「ピスタチオのクリーミーキーマ」

SN1で作る「ピスタチオのクリーミーキーマ」

ピスタチオの香ばしさと食感が、クリーム仕立てのスパイスソースと絡み合う🍛。

SPICE CURRY SPICE PACK(スパイスカレー スパイスパックのシンフォニーナンバー1(SN1)で作る「ピスタチオのクリーミーキーマ」です。
 

噛みごたえのある食感と味わい深い風味。そしてスーパーフードと呼ばれるほど栄養価の高いピスタチオ。「うまっ!うまぁーいっ!」って言い合いながら、モリモリとピスタチオを頬張れる、そんな一皿にしたくてレシピを作ってみました♪

レシピはビックリするほどシンプルで簡単。豚ひき肉とチーズの旨味、ジャガイモの食感も良い仕事しています。。😋

材料(4人前)  

  • SN1/スタータースパイス(ホール状の袋):1袋
  • SN1/パウダースパイス(パウダー状の袋):1袋
  • 玉ねぎ:1/2個
  • じゃがいも:1個
  • ピスタチオ:70g
  • ニンニク:1〜2片程度(をスライス)
  • 豚ひき肉:200g
  • 生クリーム:100ml
  • 牛乳:100ml
  • 粉チーズ:30g
  • 塩:小さじ1
  • オリーブオイル:大さじ3

    下準備

    • ニンニクをスライスする。
    • 玉ねぎをみじん切りにする。
    • ジャガイモを1cm角にみじん切りにする。
    • ピスタチオをフライパンで香ばしい香りが立つまで炒る。
    • スタータースパイス(ホール状の袋)の「カルダモン」をハサミか包丁で縦半分に割っておくと華やかな香りがUPします

    ピスタチオの下準備

    1. ピスタチオが殻付きの場合は、殻から外しておく。
    2. フライパンで香ばしい香りが立つまで炒る。
    3. ミキサーか、棒で叩き粗めに砕く。
     ピスタチオの薄皮には栄養素がたっぷり詰まっているので、そのまま使うことをお勧めします。飾り付け用に何個か、砕かずに残しておいても目で楽しめます。


    盛り付けの「ポーチドエッグ」について

    • ポーチドエッグの作り方はこちらを参考にください。
     💡今回のレシピでは、ご飯に盛り付けたキーマの上に、ポーチドエッグをのっけてみました。とっても華やかで、見た目にも食欲そそりますが、全然なしでもかまいません。個人的には、ないほうがキーマとピスタチオの味わいを素直に楽しめる印象でしたが、卵好きの方は黄身のマイルドさが加わり味に大きな変化が生まれるのでお試しください🤗

     

    作り方

    1. 鍋に「オリーブオイル:大さじ3」を入れ、「スタータースパイス(ホール状の袋)」を加え、弱火にかける。

    2. 「マスタードシード」がパチパチしだしたら、スライスした「にんにく」を加える。

    3. ニンニクから良い匂いが立ちだしたら、「玉ねぎ」を入れ、混ぜ合わせた後、中火にし、透明になるまで5分ほど加熱する。

       バターの量が多いので、差し水はあまり必要ありませんが、途中で焦げつきそうな場合は、差し水をしながらじっくり加熱してください。


    4. じゃがいも」を加え、2分ほど炒めた後に、「豚ひき肉:200g」と「塩:小さじ1」を加え炒める。

    5. お肉にほどよく火が入ったら、「スパイスパウダー」を半分量のみ加える炒め合わせる。

       スパイスパウダーにしっかりと火を通すことがポイントです。


    6. スパイスパウダーに火が通り具材と馴染んだら、弱火にし、「生クリーム:100ml」「牛乳:100ml」「粉チーズ:30g」「ピスタチオ」を加える。

    7. グツグツしてきたら「パウダースパイス」の残り半分量を加え、混ぜ合わせる。

    8. 塩加減を調整し完成。

     

    辛味を足したい人は、盛り付けた後に、唐辛子パウダーや黒胡椒を振りかけてお楽しみください🌶

    本レシピで使用した「粉チーズ🧀」について

    イタリアの台所で広く親しまれている「グラナ・パダーノ」を使用しました。やっぱり、パルメザンチーズに比べて格段と味わいが違ってきます。パルミジャーノは少々お高いですし、我が家ではグラナ・パダーノ」がちょうどよく日常使いに重宝しています🧀

     

     

    INSPICEのスパイスカレー スパイスセットには、一般的に辛味の主成分となる「唐辛子/カイエンペッパー/チリ」は含まれていないので、お好みで調整してお楽しみください。 

     

    SPICE CURRY SPICE PACKの詳細へ

    コメントを残す

    コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。